隅田図画工房 暮れのイベントのお知らせです。

  • 2016.11.20 Sunday
  • 15:44

 

もう、街にはイルミネーションが溢れ、早くも押し迫った感じになって参りました。

 

11月末から12月にかけて2Fギャラリーでの催しを記載します。

 

2016年11月26日

“グラスビーズ” 主催 秋の企画ライヴ  “Fantastic Day”
音楽を通して、ファンタスティックな1日にできたら・・
会場:隅田図画工房2F 東京都墨田区押上1-18-11 Open 14:40 Start 15:00
☆エントランスフリー(投げ銭) 酒類、つまみ、持ち込み 歓迎。☆ソフトドリンク、スナック菓子のサービス有り。
☆演奏終了後は、お客様も交えての打ち上げになります。

出演:福岡 蓮司( Vo.AG ) ゆっこらんど ( 歌 ギター ) ・ハッシー( ギター ) マッコリーズ ( EG 内田 剛・Vo.AG 畠 康之・Vo.Kb. 三原 等 ) 三浦 & 大沢( ピアノ連弾 ) 十日月( Vo.AG 咲良・Vo. Kb 横山 修吾 ) グラスビーズ ( Vo.AG まきたかよし・Kb 三浦律子 )

  
12月2日(金)LIVE & 光のライトバザール
映画「かみさまとのやくそく」の荻久保監督の協力元、実現しました。今回で2回目の開催となります!
⭐14:00〜17:00 『New Earth 光のライトバザール』 入場は無料です!
子どもたちの描いたポストカードやTシャツやCD、 ネガティヴエネルギーを除去する オルゴナイトや 神代文字の護符や国東(くにさき)の加工製品の展示販売などで、 国東半島からの光もお届けします! 神代文字のワーク、オルゴナイトワークショップなどを予定しています!※各ワークショップには、別途受講料がかかります。
⭐17:00〜Start!Knep music-ネップミュージック LIVE!
鑑賞料 2000円 九州は大分にあります国東半島から約2年前に生まれました、音楽ユニット、 Knep music(ネップミュージック)。磁場調整音楽ユニットです!大地の鼓動と繋がり、銀河宇宙和音を奏でます。
Knep music-ネップ・ミュージック→
https://www.facebook.com/Knep-music-ネップミュージック-142006559466108/?ref=bookmarks
12月3日(土)Min Ho Seo氏歓迎会 18:00〜
ソウルを拠点に活躍する韓国人写真家 ミノさんが来日します。紹介下さった映像作家、佐藤智也さんと歓迎会を開きます。
ミノさんは日本語が堪能です。知りあいの方、会ったことがなくても、韓国に興味がある方、ただ単に飲み会に参加したい方で大歓迎です、賑やかに盛り上げてください。会費は¥2000+差し入れ大歓迎です。
 
尚、11月26日のライブの日から1階の工房でも作品の展示の予定をしています。
他にも忘年会やライブなど企画も進めています。お気軽にご参加、お問い合わせください!
追記:イベント期間の一階での作品展示、11/26・11/27・12/2〜4・12/9〜10・12/17〜18は12:00〜19:00に開催しています。他平日も不定期に開く予定です。

 



 

2017年版カレンダー・出来ました。

  • 2016.10.23 Sunday
  • 05:07

毎年恒例の、工房オリジナルカレンダーの新作が出来ました。

相変わらず慌しいなかバタバタと作っていたので、誤植続出で予定より遅れましたが・・

 

   

ご希望の際は工房ウェブショップでご注文戴くか、 

又は工房まで直接ご注文の連絡を戴きましたら発送致します。

(curick please!)⇒ https://mihara.stores.jp/ 

 

もう10年以上作っているミニサイズ(約7cmx17cm)と、去年の申年記念につくった、工房キャラ・小猿のロムのB5版を12ヵ月分の絵を全て新たに描きおろした物の2種類です。

 

  

 

こちらはB5版(約18cmx27cm)の絵柄。テーマは”乗り物”で♪

 

  

 

A3版ポスターカレンダーも去年と同じ絵柄で近日中に出す予定です。宜しくご検討ください!

軽音楽祭、終わりました。

  • 2016.06.14 Tuesday
  • 02:39
11日の「押上初夏の軽音楽祭」は無事終えることができました。

意味も無く作った顔出し看板が皆さんを迎え、始まりはじまり。


まずは我らがマッコリーズ。相変わらずゆるゆるのグダグダ。
 

先輩の中道さん。順番が早くてすみません。ご本人は謙遜しながらも流石の出来映え。
 

ヒーラーのCHIHIROちゃん。伴奏はマッコリーズ。ふわふわした普段のキャラとはうらはらに、(失礼)落ち着いたいい声でした。
 
前回も参加のまきたかよしさん、いつものお仲間を従え、完成度もばっちり。感動的なステージです。


占い師のみお杏珠さん。フルートの美しい調べでバッハやドュビッシーを独奏。ウチがこんな高尚な空気になったのは初めてです。


一応プログラムのトリはこれまた最近おなじみの、「日本橋経済新聞」編集長、仁藤さん。MCでウケを連発しつつ弾き語り。


このあとも入れ替わり立ち代りでアフターセッション&宴会が続きましたとさ。めでたしめでたし。



 

4月5月の思い出6月の予定

  • 2016.06.01 Wednesday
  • 02:52

4月23日の音楽イベント、4月28日〜5月1日、5月27日〜29日の展示もあっという間に過ぎて行きました。 音楽イベント、アートギャラリーライブ。出演者の方々。


順に夜風レコードさん、H!ROKIさん、すずきゆきこさん、まきたかよしさん、そして我がマッコリーズ。

まきさんと共に主催されたすずきさん。

そして、週末雑貨市も2回あっという間に終わり。

    
6月の予定は、 6月11日、音楽イベント工房企画「押上初夏の軽音楽祭」
バラエティ豊かな顔ぶれの出演者での演奏。終了後は宴会です。


雑貨市は、6月でひとたびピリオドを打ちます。夏は会場の整備を進めながら今後の方針を決めていきます。
ひとまずは最後ですので、この機会に是非お越しください。

工房ギャラリー 3月、4月の予定

  • 2016.03.08 Tuesday
  • 16:55

昨年秋から度々開いてきた週末雑貨市も随分馴染んできました。これまでご来場下さった多くの方々に感謝いたします。
3月は、25日金曜日から27日日曜日までの3日間、4月は28日木曜から5月1日日曜日までの4日間開く予定です。

また、4月24日は知人のミュージシャン主催のアコースティックライブパーティーが午後に開かれます。詳細は追ってお知らせしますが、現時点での。情報を記します。
 
『押上アートギャラリーLIVE』
日時:4月24日(日)14:30開場/15:00開演
出演:まきたかよし、すずきゆきこ、マッコリーズ 他
料金:1,000円(ソフトドリンク、お茶菓子付)
◎アルコール類、その他ご飲食持込み自由です。
◎ライブ終了は同会場にて宴会を開催致しますのでご自由にご参加くださいませ。

他、色々なイベントが開かれる予定です。宜しければ是非遊びにおいで下さい!

  



初の複製立体オブジェ作品「こかげのふたり」ウェブストアで好評発売中!在庫あと少しです。
https://mihara.stores.jp/



今後もお待ちしております。

ポスターカレンダー

  • 2015.11.05 Thursday
  • 00:05
工房のオンラインストアにポスター形式のカレンダーを加えました。
描き下ろしの、レックとロムの空想の島の絵地図を、質感のある紙(コンケラー・レイド)にプリントしました。



ネット通販↓および、工房で直接販売しております。覗いてみて下さい!

https://mihara.stores.jp/



サイズはA3ノビサイズ(約33cmx48cm)です。
 

2016カレンダー、発売中です。

  • 2015.10.25 Sunday
  • 17:01
月初めの雑貨展も無事終わり、早くも月末に近づいています。
というよりももう年末が見えてきた感があり、時間の過ぎる速さに戸惑ってしまいます。

雑貨展で出品させていただいたカレンダー、今年は例年のコンパクトサイズに加え、B5サイズカレンダー(幅約18cm縦約260cm1冊¥1,000、送料幾つでも¥180)も製作しました。ネットショップで扱っておりますので興味がありましたら覗いてみて下さい。

☆隅田図画工房 ONLINE SHOP☆ →  https://mihara.stores.jp/

    
申年にちなみ、当工房のキャラクター、小猿のロムを中心に、表紙+12枚の、ちょっとだけ日付け部分に書き込める様になっています。(毎月の絵柄見本です↓。)

毎年恒例のミニカレンダー(¥500、送料幾つでも¥100)も共々宜しくお願いいたします♪

   

いままでの価格、送料を見直したと共に、今回の展示に新たに出した、年賀葉書などの小物も掲載しています。11月始めには、30cmx45cmくらいのポスターカレンダーも完成する予定です。今後もポストカードや複製画、工房の本来の作品である版画作品も順次載せていきますのでどうか宜しくお願いいたします。

   
ミニトートバッグ¥1000、シール¥100、イラストコーティングプッシュピン¥400、送料は¥100からです(複数のご注文でも通常1個分)

           http://mihara.stores.jp/ 

新作カレンダー製作中。

  • 2015.09.15 Tuesday
  • 21:49
今週末の世田谷アートフリマに向け試作品がやっと出来ました。毎年コンパクトサイズのオリジナルカレンダーは製作しているのですが、来年はいつものサイズに加え、申年にちなんで小猿のキャラクター、ロムがメインのB5判カレンダーを作っています。
近々あちこちで告知します、宜しくお願いいたします。

  
ちょっとした予定も書き込めます。


ミニサイズのぽち袋も出来ました。

リトグラフの版

  • 2015.05.28 Thursday
  • 23:29

展示まであと1週間、作品制作は着々と遅れています。
昨年は色々とあって、版画を新たに作らなかったので今年は数点でもと思い、いつも仕入れている板屋さんに電話をしました。

リトグラフは元々、組成が緊密な石灰岩(大理石ほどではないけれど)を板状にスライスしたのを版として使う技法で、表面を磨いで再使用できる利点はあるのですが、石版は維持する設備が大変なので近年主流の金属版を使用しています。アルミの薄い板(0.5mmくらい)の表面をざらっと磨いだものです。
それを仕入れていたのが、板橋区にある千代田研磨さん。いつも磨ぎたてで表面処理がとてもよく、細かい調子も再現しやすいので、重宝していたのですが、版画の制作数が減ってきていたので随分久しぶりの連絡でした。
電話に出たご主人に枚数を告げると、「これで最後ですので。」と唐突なお言葉。っていうかどこかで、近々そうなるかなあと思ってたんだけど。
「廃業ですか」「・・・はい」 それではと、多めに数を言い直し注文して、後日品物を取りにうかがいました。

跡継ぎも無く、完全に閉められるとのこと、確かに版画やる人間も減ってるそうだし、仕方ないのでしょうが、ウチも注文が年々減っていたので後ろめたいです。はい。
版画って面白いし味わいあっていいのですが、いかんせん手間もかかれば材料費も結構かかるので余裕がないと出来ないので衰退するのは必然なのかもしれません。頑張って絶やさぬよう作り続けていかねばと思いを新たにする初夏なのでした。


アルミの板の表面を磨いで版にする機械、かっこいいっす。


おつかれさまでした。残りの板は大事に使います。

工房の営業車

  • 2015.04.25 Saturday
  • 23:52

現在工房で活躍している車両です。手前が1号車。ホンダCD50。向こうが実用風(!?)自転車の2号車。
 

冬にはカバー。ダサいという人もいるけどむしろシブくていい感じと思っています。お腹が冷えないし。




最近エンジンオイルを交換したらえらく調子が良くなりました。推奨の純正オイルが一番の様です。安いし。

 


工房前の2号車。ノスタルジーですなあ。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM